月次祭講話

月次祭講話
2023年春季大祭講話要約 「拝み祈祷するやなし」

講師:柴田正慶(教会長) 只今は春季大祭を無事つとめ終えさせて頂きました。御参拝下さった皆様、誠にありがとうございました。少々お時間を頂戴してお話を取次ぎさせて頂きますので、お付き合いの程よろしくお願い致します。 本日は […]

続きを読む
月次祭講話
2022年12月月次祭講話要約 教祖のお言葉「やさしい心になりなされや」

講師:柴田正慶(会長)  只今は12月の月次祭を無事つとめ終えさせて頂きました。御参拝下さった皆様、誠にありがとうございました。少々お時間を頂戴してお話を取次ぎさせて頂きたいと思います。  本日は、教祖から教えて頂いた「 […]

続きを読む
月次祭講話
2022年11月月次祭講話要約 教祖140年祭への3年千日「諭達第4号」~自身の年祭活動~

講師:柴田正慶(5代会長) 只今は11月の月次祭を無事つとめ終えさせて頂きました。御参拝下さった皆様、誠にありがとうございました。少々お時間を頂戴してお話を取次ぎさせて頂きたいと思います。 先月の10月26日に教祖140 […]

続きを読む
月次祭講話
2022年9月月次祭講話要約「皆一つに」

本日は、「皆一つ」についてお話をさせて頂きたいと思います。  「皆一つ」という言葉があるおさしづは全部で118件あります。その中の一つに、岡田正彦先生が執筆されている「おやのことば、おやのこころ」にも掲載されています、「 […]

続きを読む
月次祭講話
2022年8月 月次祭講話要約「理が回る」

只今、私は詰所にて教養掛をつとめさせて頂いております。おぢばの夏はとても暑く、少々ばて気味な感じでもありますが、精一杯つとめさせて頂いております。この夏休みの間は、子供ひのきしんという行事がおぢばで開催されています。以前 […]

続きを読む
月次祭講話
2022年7月 月次祭講話要約「ふしから芽が出る」

本日は、「ふしから芽が出る」ということについてお話させて頂きます。 ふし無くば分からん。どういう事あろうか、こういう事あろうか。ふしから芽が出る。(おさしづ 明治32年1月17日) このおさしづは、「山名分教会役員 平出 […]

続きを読む
月次祭講話
2022年6月 月次祭講話要約「たんのう」

私事ではありますが、2010年に潰瘍性大腸炎を発症して、現在は寛解に近い状態にさせてもらっています。しかし、2020年まで仕事をしていた時には様々なストレスもあったせいか、薬を服用していないと調子が悪くなる時がありました […]

続きを読む
月次祭講話
2022年5月 月次祭講話要約「教祖の3つのお立場」~2022/11/27 女子青年大会に向けて~

講師:柴田正慶  本日は土曜日という事もあり、女子青年会員、少年会員の方々が参拝して頂き、5月の月次祭を賑やかにつとめ終えさせて頂きました。ありがとうございました。  本日は女子青年さんが多いですので、11月27日に開催 […]

続きを読む
月次祭講話
2022年4月 月次祭講話要約 ~「さづけ」と「つとめ」は「目的」であって「手段」ではない~

 只今は4月の月次祭を結構につとめ終えさせて頂きました。ありがとうございました。 少々お時間を頂戴してお話を取次ぎさせて頂きたいと思います。  今月で、私が教会長に就任して1年となります。年を取るにつれて時間の経過は早く […]

続きを読む
月次祭講話
2022年3月 月次祭講話要約 ~霊祭をつとめる意義~

講師:柴田正慶(5代会長)  只今は3月の月次祭を結構につとめ終えさせて頂きました。ありがとうございました。  少々お時間を頂戴してお話の取次ぎをさせて頂きます。宜しくお願い致します。  本日は、月次祭終了後に春季霊祭を […]

続きを読む